2018年7月20日 (金)

20180720b図は10時30分過ぎの局面。戦型は相矢倉です。後手の△6五歩の仕掛けに対して先手も▲4五歩と攻め駒に活を入れ、早くも本格的な戦いに入りました。陣形は互いにほぼ同じで、違うのは5筋の右銀の配置。一見すると5七銀を7三桂の目標にできる分、後手に不満がなさそうですが、果たしてどうなるでしょうか。

Dsc_17791 (本田女流三段が好形に組んで先攻した)


Dsc_17741_2 (開始前の対局室。本田女流三段は9時45分に姿を見せた)

Dsc_17861 (伊藤女流二段は9時58分に入室)

Dsc_1788 (本田小百合女流三段)

Dsc_1793 (伊藤沙恵女流二段)

Dsc_17981 (本田女流三段の振り歩先で行われた振り駒の結果は、と金が3枚。伊藤女流二段の先手と決まった)

Dsc_1801 (対局開始は10時1分。伊藤女流二段はすぐに▲7六歩と指した)

Dsc_18071 (本田女流三段はわずかに間を置いて2手目△3四歩と返す。以下は互いにハイペースで指し手を進めていった)

7月20日(金)は、第8期リコー杯女流王座戦本戦の本田小百合女流三段(写真左)-伊藤沙恵女流二段戦をお送りします。対局場所は東京・将棋会館で、持ち時間は各3時間です。

Hondaitou

【棋譜中継ページ】
http://live.shogi.or.jp/joryu_ouza/kifu/8/joryu_ouza201807200101.html

中継担当は睡蓮です。どうぞよろしくお願いいたします。

2018年7月19日 (木)