2018年11月 8日 (木)

214

(9時頃、自身が揮毫した色紙に落款を押す森下卓九段)

292

(10時過ぎ、色紙に揮毫する宮本広志五段)

378

(関係者の昼食)

383

(昼食休憩、検討する宮本五段と淡路仁茂九段。淡路九段「攻めるほうが楽しいねえ」)

図は昼食休憩の局面。

045_3

以下、△5五同歩▲同金△5四歩の進行に、控室では驚きの声が挙がります。

048_2

▲6三銀が見えます。▲6三銀に△8二飛は▲5四銀成△同銀▲同金△同金▲同飛と先手の駒が捌けます。
本譜、里見女流王座は3分考えて▲6三銀と打ちました。清水女流六段は△5五歩▲7二銀不成に△5六銀と打ち、5八飛を押さえ込みにかかります。

052

現局面は先手が指せると見られています。

385

(昼食休憩の盤面)

407

(里見香奈女流王座が対局室に戻った)

414

(清水市代女流六段は再開直後に対局室入り)

419

(再開直後)

422

(清水市代女流六段)

431

(清水女流六段はすぐに46手目を指さなかった)