« 鬼辛抱 | メイン | 我慢の応酬から、久保王将が攻める »

2018年7月31日 (火)

広瀬八段が手を止める

63

図は△3六歩に▲2六銀と受けたところ。後手は歩切れを解消し、角のラインとあわせて3筋を攻めているので、調子よく見えるところです。穴熊の強みを生かして、△4六角▲同歩△3七銀から決まれば明快ですが、はたして。

広瀬八段が▲2六銀に手を止めて、20時30分に約30分が経過しました。残り時間は50分ほどです。久保王将は33分。

カテゴリ