« 前夜祭会場にて | メイン | 歓談 »

2014年10月16日 (木)

前夜祭開幕

ガーデンテラスに入っていよいよ前夜祭が開幕。あいさつが続き、乾杯の段になってサプライズがあった。竜王戦開催を記念してつくられた、盤駒を模したケーキだ。盤の上にあるのは詰将棋。腕自慢の方は挑戦してみてはいかがだろうか。

Img_9605

Img_9600

■日本将棋連盟会長 谷川浩司九段
「重枝総領事夫妻もお越しくださり、盛大に開催されることをうれしく思います。九段戦、十段戦、竜王戦と長年にわたりまして、将棋界を盛り上げてくださっている読売新聞社に御礼申し上げます。ハレクラニさんは創業30周年ということで誠におめでとうございます。ハワイ対局ではハワイ支部の方々に大変お世話になりました。野田支部長にはアロハをプレゼントいただきました。
両対局者には、昨日まではイベントに参加していただきましたが、今日一日はフリーで対局に備えられました。18歳差でして、対戦はまだ3局、それも時間の短い将棋ばかりです。長い持ち時間の対局では初手合いのようなものです。不安であり、楽しみな気持ちで臨まれるのではないでしょうか」

Img_9611

■在ホノルル日本国総領事館 重枝豊英 総領事
「昨日はいろんな将棋の話を聞いて、感銘を受けました。初段の免状をいただきました。2006年以来ハワイの対局は久々と承知しています。将棋界の最高峰の竜王戦が開催されること、当地をはじめ、アメリカ在住の将棋愛好家や日本文化に興味を持った方にとって、待ちに待った貴重な機会であります。当地での竜王戦開催をきっかけに、日本将棋をより広く認知され、将棋、文化への興味、理解が深まればと、一人でも多くの将棋ファン、日本ファンが増えますことを期待しています」

Img_9618_2

■シニアライフ協会 坂井諒三 会長
「2008年からハワイ支部の活動に協力して普及の手伝いをしています。微力ですが、協力できること光栄に思います。シニアにとって、いかにスマートに年を取るかが課題です。体の老朽化は防ぐ方法が多くありますが、頭の方を防ぐには将棋や囲碁などが必要かなと。ハワイで将棋を楽しむ人が一人でも増えることを期待しています」

Img_9622

■日本将棋連盟ホノルル支部 野田省三 支部長
「明日からの対局では、ハワイのさわやかな風を皮膚で感じていただきながら、リラックスしていただき集中力を高められ、名局を作ってくださると期待しています。忙しい日程でゆったりしていただけないのが残念ですが、ハワイのよさを味わってくださっていただければ幸いです。国内では、ロサンゼルス、シカゴ、ニューヨークから支部会員の方が駆けつけてくださいました。少しでもご滞在をお楽しみいただきたく思います」

Img_9623

■乾杯
ハレクラニコーポレーション 前田芳則 上席副社長

Img_9627

Img_9632

Img_9633

Img_9635

(書き起こし=銀杏)

カテゴリ