« 17時過ぎ | メイン | 17時55分ころの対局室 »

2007年11月22日 (木)

17時45分の局面

20_04204

局面は渡辺竜王が▲5四とと寄ったところまで。控え室では藤井九段らがものまねを交えたりと、にぎやかに現局面から指し継いでいました。やはり先手が優勢のようです。モニターからは「佐藤先生残り10分です」という藤田初段の声が聞こえました。佐藤二冠への秒読みがはじまっています。

20_04205
(藤井九段を中心に検討が行われている)

20_04206
(検討では一足先に終盤戦に突入。打ち歩詰めの局面になっている)

(桜木)

カテゴリ