カテゴリ「*第29期竜王戦七番勝負第7局」の記事 Feed

2016年12月22日 (木)

ご観戦ありがとうございました

Dsc_0613(感想戦のあと、報道陣の囲み取材に応じた渡辺竜王)

Dsc_0619

Dsc_0526 (最終手▲3四角が着手された直後のモニター)

第29期竜王戦の中継は以上で終了します。ご観戦ありがとうございました。第30期竜王戦ランキング戦は、すでに始まっています。第30期竜王戦をお楽しみに。
 

感想戦

Dsc_0576(終局後、コメント語った両対局者は、すぐに感想戦を行った)

Dsc_0584 (フルセットで防衛を決めた渡辺竜王)

Dsc_0589

Dsc_0599 (最後まで渡辺竜王を苦しめた丸山九段)

Dsc_0608
 

終局直後

Dsc_0532 (注目の最終局、報道陣が対局室に押し寄せる)

Dsc_0531

Dsc_0548

―― 本局を振り返っていかがでしたか。

渡辺 かなり攻められる展開だったので、一気に潰されないように指していました。

―― どのあたりで、優勢になったと思いましたか。

渡辺 後手の攻めがひと息ついて、▲8三角と打ったあたりは 少し指しやすくなったかなと。勝ちだと思ったのは、最後に寄せの手順が見えてからです。

―― シリーズを通して、振り返ってみると。

渡辺 いろんな将棋がありましたけど、苦しいシリーズでした。

―― 今シリーズは角換わりが、7局中4局でした。

渡辺 先手番でも、あまり勝てませんでしたし、第6局もいいところがなったので、今回は作戦を変えてみました。

―― 直前に挑戦者が変更になって、思うところもあったと思うのですが。

渡辺 いろんなことを考えながら、シリーズをやっていました。

―― 盤上は盤上という感じですか。

渡辺 そこまで簡単に割り切れるものではないですが……。いろんな ことを思いながら、やっていました。

Dsc_0552

Dsc_0556

―― 本局を振り返っていかがでしたか。

丸山 序盤で苦しくしてしまったかなと。具体的にどうすれば よかったか、分からないですね。

―― シリーズ全体を振り返って、どうでしたか。

丸山 いろんな将棋があって、どれも難しかったです。頑張ったので、仕方がないですね。

―― 今シリーズは角換わりが、7局中4局でした。

丸山 1手損なので、ちょっとおかしくなると……。難しい将棋が多かったですね。

―― 直前に変更で挑戦者になられましたが。

丸山 びっくりしましたが、盤上ではベストを尽くそうと思っていました。
 

渡辺竜王が勝って防衛を決める

Ryuou201612210101107107手まで、渡辺竜王が勝ちました。終局時刻は15時53分。消費時間は▲渡辺7時間8分、△丸山5時間32分。この結果、第29期竜王戦七番勝負は渡辺が4勝3敗で防衛。2期連続、通算11期目の竜王位を獲得した。七大タイトル獲得は通算18期目。

渡辺竜王勝勢

__kifu_for_windows_pro_v6_64_11___4図は▲3三銀と渡辺竜王が決めにいった手。△3一香には▲3二銀成△同香▲4三角△同金▲同馬で、後手玉は必至。先手玉に即詰みはない。すなわち、渡辺竜王が防衛に近づいている。

Dsc_0477 (防衛すれば竜王通算11期になる渡辺竜王)
 

2日目 午後のおやつ

Dsc_0524 (渡辺竜王の注文はショートケーキとホットコーヒー)

Dsc_0520 (丸山九段はバウムクーヘン、しんこ餅、温泉まんじゅう、カロリーメイト(コーヒー味)と抹茶)
 

端角が厳しい

__kifu_for_windows_pro_v6_64_11___3図は△1九金と後手が香を取った局面。△1九金に対して▲1五角が厳しいといわれている。以下△4一玉▲4四桂△同歩▲3三香△4二金左▲6一角成で先手勝勢との評判だ。

Dsc_0489 (竜王防衛に向けて、いよいよ先手の猛攻が始まりそうだ)
 

2日目 対局再開

Dsc_0470 (先に対局室に戻ったのは渡辺竜王。じっと考え込む)

Dsc_0485_2(記録机の上の棋譜を覗き込む)

Dsc_0494 (丸山九段は対局室に戻って、すぐに△5二金を着手する)

Dsc_0500 (丸山九段、おなじみのポーズ。扇子で左ヒジを支える)

Dsc_0508 (20秒ほど棋譜に目を通す)
 

2日目 昼食休憩

__kifu_for_windows_pro_v6_64_11___2▲8三角に丸山九段が14分使って昼食休憩。消費時間は▲渡辺6時間0分、△丸山4時間27分。対局は13時30分に再開される。

Dsc_0439 (昼食の注文は渡辺竜王が天ぷらうどん)

Dsc_0450 (丸山九段の昼食注文はカツカレーとミニ海鮮丼)

Dsc_0448 (ミニ海鮮丼)

先手優勢

__kifu_for_windows_pro_v6_64_11__tx図の▲5八銀が着手されると、控室では△2七金▲4八飛△3八角成▲同飛△同金▲8三角で、先手優勢といわれている。後手の攻めがかなり細くなっている。先手が余しているというのが控室の見解だ。

Dsc_0194 (防衛なるか。優勢に指し進める渡辺竜王)
 

カテゴリ