カテゴリ「第22期竜王戦挑決第3局」の記事 Feed

2009年9月11日 (金)

本局の棋譜

Gazou_186
(ご観戦いただき、ありがとうございました)

(烏)

渡辺竜王と森内九段の対戦成績

Taisenseiseki

過去の対戦成績は9勝9敗1千日手と全くの五分。
第1局は10月14・15日(水・木)に、滋賀県大津市「比叡山延暦寺会館」で行われます。
※表はクリックすると見やすくなります。

(烏)

第22期七番勝負の日程

第1局 10月14・15日(水・木) 滋賀県大津市「比叡山延暦寺会館」
第2局 10月28・29日(水・木) 富山県高岡市「ホテルニューオータニ高岡」
第3局 11月10・11日(火・水) 京都府京都市「東本願寺 渉成園」
第4局 11月25・26日(水・木) 岐阜県下呂市「水明館」
第5局 12月3・4日   (木・金) 長崎県長崎市「にっしょうかん別邸紅葉亭」
第6局 12月16・17日(水・木) 山形県天童市「ほほえみの宿 滝の湯」
第7局 12月24・25日(木・金) 新潟県南魚沼市「龍言」

(烏)

終局直後のインタビュー(2)

Gazou_168--残念な結果になりましたが、作戦的にはどう見ていたのでしょうか。
「△6三金はある手と思っていて、試してみたのですが…」

--どのあたりで苦しくしたと思われましたか?
「夕食休憩のときは難しいと思っていたのですが…△5八桂成から攻めたのが良くなかったのかもしれません」

(烏)

終局直後のインタビュー

Gazou_149_2--勝ちを意識したのは、どのあたりでしょうか?
「最後、▲2二歩から…打って、勝ちになったと思いました」

--振り駒で先手番となりましたが、角換わりは予定でしたか?
「あ、そうですね」

--第17期に失冠して以来の竜王戦七番勝負登場です。
「終わったばかりで実感がありませんが…時間があるので、しっかりと調整したいと思います」

(烏)

森内、第17期以来の竜王戦七番勝負へ

97ryuou20090911 第22期竜王戦挑戦者決定三番勝負第3局▲森内俊之九段-△深浦康市王位戦は97手まで森内俊之九段の勝ちとなりました。終局21時32分、消費時間は森内4時間41分、深浦4時間26分。
森内九段は第17期に渡辺明現竜王に3勝4敗で敗れて失冠。今回、5年越しのリベンジを目指します。

(烏)

21時15分頃の控え室

Gazou_146
(検討されているのは、現局面から十数手前の変化)

(烏)

21時過ぎの大盤解説会

Gazou
(先手からの明解な寄せを探す二人。森内勝勢)

(烏)

深浦王位、懸命の頑張り

78ryuou20090911控え室は森内九段優勢を前提に、深浦王位に何か手は無いかと探していました。
しかし、△4三歩~△4二桂の粘りは想定外。改めて検討された結果、▲2六桂△3七角成▲3一銀△同玉▲2三歩と攻めて受けが難しいのではと見られています。

(烏)

20時前の控え室

Gazou_141_2 73ryuou20090911_2

森内九段▲5九飛の是非を検討しているところ。△4八銀不成のような手なら、▲5一馬△5四歩▲4一銀のように迫って先手優勢。後手玉が上部に出てきたときに、▲2六桂と縛る筋が成立するという意味(5八飛型だと、△6九金▲同玉△5八銀成~△2八飛)です。

(烏)
 

カテゴリ