カテゴリ「第20期竜王戦七番勝負第6局」の記事 Feed

2007年12月13日 (木)

佐藤変調か?

2007zumen79teme_2
渡辺竜王が▲3六同歩と桂を取ったところで佐藤二冠が考えています。
「この将棋は予想通りに進んでくれません。△3六桂は佐藤二冠が決めに出た手。寄せて勝とうとしています。安全な順もあったと思うのですが…。ここから△1九角成では▲2八銀で堅くなり渡辺竜王もちです。ほかにいい手があるのかどうか」と鈴木八段。
「△3六桂を打ったからには、手が決まっているはず▲3六同歩の現局面で考えているのはおかしいです」と久保八段。

234s_thumbnail_4
(モニターに映る対局室)

(桜木)

17時20分ころの局面

2007zumen75teme

渡辺竜王が▲4七歩と受けた局面。残り時間は渡辺竜王48分、佐藤二冠35分です。衛星放送に出演した鈴木八段は「佐藤さんのほうがよくなったような気がします」と話しました。
控え室では△2四角▲6一銀が検討されていますがまだまだ難解のようです。

(桜木)

17時15分ころの控え室

2007zumen72teme
激しい攻め合いに進んでいます。72手目△8五銀の局面で渡辺竜王が考えています。控え室では▲8五同歩△5七桂成以下の進展が調べられていますが、結論は出ていません。

233s_thumbnail
(腕を組んで考える鈴木八段。その左では盤をのぞき込む長谷部九段)

(桜木)

17時前の控え室

232s_thumbnail
(控え室のモニター。左は佐藤二冠を、右は盤面を映している)

(桜木)

16時40分ころの局面

2007zumen62teme
佐藤二冠は受けに回る△6三銀引ではなく、△4五銀の前進流を選びました。迫力がありますが▲4五同金△同桂▲4六歩のときに攻めの工夫が必要です。△4五銀の局面で残り時間は渡辺竜王1時間17分、佐藤二冠47分。佐藤二冠の残り時間のほうが少なくなりました。

(桜木)

16時20分ころの局面

2007zumen61teme
局面は61手目、佐藤二冠が△5五歩と押さえ渡辺竜王が▲4六金とよろけたところまでです。△6三銀上と7筋を受けるのが粘り強い手で、先手が攻めをどうつなげるかが検討されています。
検討が進み、△6三銀引のほうがさらによいとのことになりました。「△6三銀引はいい手ですね。あつくてしょうがないです」と鈴木八段。

(桜木)

竜王戦中継

16時となり、衛星第2放送の竜王戦中継がはじまりました。朝の1時間の放送が国会中継でなくなってしまったので本日最初の放送です。18時までの予定です。控え室でもモニターのボリュームを上げて、放送を見ています。

214s_thumbnail
(右から衛星放送解説の久保八段、矢内女流名人、堀アナウンサー)

(桜木)

16時前の控え室

217s_thumbnail
(手前の盤は長谷部九段と鈴木大介八段の立会人コンビ、奥の盤は富岡八段(右)と高野五段)

225s_thumbnail_2
(控え室には棋士や関係者が増えてきた) 

(桜木)

15時30分ころの局面

2007zumen57teme
4筋、5筋と歩を突いて中央から動いてきた佐藤二冠に対して、渡辺竜王も9筋から反撃し、激しい差し手争いに突入しました。
残り時間は渡辺竜王が1時間18分、佐藤二冠が1時間53分です。

(桜木)

2日目午後のおやつ

15時となり対局室におやつが運ばれました。渡辺竜王がチョコレートケーキ、アイスコーヒー、ミネラルウォーター1本。佐藤二冠がホットコーヒー、オレンジジュース、フルーツの盛り合わせ(メロン、リンゴ)、ペリエ2本、ミネラルウオーター2本。田嶋三段はホットコーヒーでした。

192sss_thumbnail
(渡辺竜王。チョコレートケーキ、アイスコーヒー、伊豆の天然水)

203sss_thumbnail
(佐藤二冠。ホットコーヒー、オレンジジュース、フルーツの盛り合わせ(メロン、リンゴ)、ペリエ2本、伊豆の天然水2本)

213sss_thumbnail
(田嶋三段。ホットコーヒー)

(桜木)

カテゴリ