« 紛れている | メイン | 後手優勢 »

2019年11月10日 (日)

パンチの打ち合い

2019111079 図は伊藤女流三段が▲3五歩と角をいじめにいったところ。以下△5八と▲同金△5七歩成▲3四歩△2四角(下図)と激しいパンチの打ち合いとなりました。

2019111085 ここで里見倉敷藤花は角を逃げずに△4七とと、金を取りました。対して、伊藤女流三段は▲2四歩では攻め合い負けと見たか、▲4七同金と手を戻す順を選択。ここの折衝は後手がポイントを挙げた感じとなりました。

Photo_76 (朝の伊藤女流三段)

Photo_77 (朝の里見倉敷藤花)

(潤)