2018年12月12日 (水)

白水館では竜王戦が3期連続で開催されている。昨年は羽生善治棋聖(当時)が渡辺明竜王(当時)を4勝1敗で破り竜王を奪取。竜王獲得通算7期で永世竜王の資格を得た。

Dsc_0340(中庭から見た対局場の離宮)

Dsc_0344_2

Dsc_0342
【白水館公式ホームページ】
http://www.hakusuikan.co.jp/



9月28日、指宿白水館では永世七冠を達成した羽生竜王の記念碑の除幕式が行われました。

Dsc_0327
【読売新聞(YOMIURI ONLINE)】
(羽生永世七冠記念碑除幕式…鹿児島・指宿)
https://www.yomiuri.co.jp/kyushu/odekake/sightseeing/20180929-OYS1T50011.html

Dsc_0329

(記念碑の前で撮影するファンのかたもいた)

Dsc_0332

Dsc_0334

 

9時になり「定刻となりましたので、挑戦者広瀬八段の先手番でお願いします」と屋敷九段が告げて対局が開始されました。

Dsc_0297(初手▲2六歩を着手する広瀬八段)

Dsc_0300(広瀬八段の▲2六歩に羽生竜王はしばし手を止める)

Dsc_0305(2手目△8四歩を厳しい表情で指す羽生竜王)