カテゴリ「第30期竜王戦決勝トーナメント」の記事 Feed

2017年7月31日 (月)

夕食休憩

51

18時、稲葉八段が14分使って夕食休憩に入りました。消費時間は▲羽生3時間16分、△稲葉3時間34分。夕食注文は、羽生三冠が中華そば(ほそ島や)、稲葉が若鶏唐揚げ定食(みろく庵)。対局は18時40分に再開されます。

97905(ほそ島やの「中華そば」)

50847(みろく庵の「若鶏唐揚げ定食」)

深浦康市九段、及川拓馬六段が来訪

51_2

夕食休憩前、読売新聞解説の及川拓馬六段と、観戦にきた深浦康市九段が中継室に来訪しました。後手は△5四金や△8三銀(次に△7二飛のぶつけが狙い)が指摘されています。

Dsc_1363(及川六段=手前、深浦九段=奥)

難解な中盤戦

41

横歩取りから一気に戦いになるかと思いきや、流れは持久戦です。△7四歩に対し、羽生三冠は積極的に▲7五歩と動いています。稲葉八段は△7五同歩以外に△6四歩も考えてみたいところです。稲葉八段が考えたまま、時刻は16時を過ぎました。

Dsc_1322

Dsc_1324

本日の千駄ヶ谷(4)

大きなクレーンが動く様子には、迫力がありました。

Dsc_1289

Dsc_1280

Dsc_1271

Dsc_1267

本日の千駄ヶ谷(3)

2020年に行われるオリンピック・パラリンピックに向けて、千駄ヶ谷付近では再開発が進められています。

Dsc_1227

(千駄ヶ谷駅前にある、東京体育館)

Dsc_1223_2

(外苑前方面では、再開発が進んでいる)

Dsc_1246

本日の千駄ヶ谷(1)

本日の千駄ヶ谷はやや曇っており、予想最高気温は32度と蒸し暑い一日になりました。

現在、鳩森八幡神社は一部が工事中ですが、参拝は可能です。

Dsc_1219

Dsc_1210
(富士塚から見た境内)

Dsc_1203

対局再開

昼食休憩前に51分使った羽生三冠。対局再開を告げられても、熟考の気配でした。稲葉八段の視線も鋭く、早くも勝負どころを予感させます。

Dsc_1328_2

Dsc_1343

Dsc_1358

昼食休憩時の特別対局室

昼食休憩時の特別対局室です。戻ってきた稲葉八段は、お盆にペットボトルを置いて、再び席を外しました。

Dsc_1291

Dsc_1305

Dsc_1292

Dsc_1303

Dsc_1304

昼食休憩

28
12時、羽生三冠が51分使って昼食休憩に入りました。消費時間は▲羽生1時間23分、△稲葉19分。昼食注文は、羽生三冠が五目炒飯(紫金飯店)、稲葉八段が冷やし中華(みろく庵)。対局は12時40分に再開されます。

126693(紫金飯店の五目炒飯)

71914(みろく庵の冷やし中華)

観戦記は読売新聞で

本局の観戦記を担当するのは大川慎太郎さんです。今日の読売新聞朝刊に掲載されている観戦記は、6組昇級者決定戦の加藤一二三九段-高野智史四段戦。加藤九段の現役最後の対局になった一戦で、吉田祐也記者が執筆しています。

Dsc_1201

カテゴリ