カテゴリ「第29期竜王戦七番勝負第1局」の記事 Feed

2016年10月16日 (日)

杉本昌隆七段、藤井聡太四段が来訪

控室に杉本昌隆七段と藤井聡太四段が来訪しました。杉本門下の藤井(聡)四段は愛知県在住。第59期三段リーグで1位になり、10月1日付で四段に昇段しました。14歳2カ月での四段昇段は史上最年少です。
中学2年生の藤井(聡)四段は、今日は日曜日で学校が休みなので京都を訪れたそうです。

時事わーど【奨励会】…プロ棋士を養成する機関(読売新聞)

藤井新四段と加藤九段の対談が「読売新聞」に!(日本将棋連盟) ※17日朝刊に掲載予定

155

(藤井聡太四段と杉本昌隆七段)

162

(関係者の冗談に笑顔を見せる藤井(聡)四段)

164

(現地を訪れている奨励会員と継ぎ盤を挟む)

長考続く

046_3

封じ手から少し進んだ図の局面で、丸山九段は1時間半以上考えています。

△3七歩は先手陣の金銀の連携を崩す手で、痛打と見られています。▲3七同銀には△2九飛が厳しいです。

10時半のおやつ

10時半、両対局者におやつが出されました。

144

(渡辺明竜王のおやつは桜もち、ホットコーヒー、オレンジジュース)

136

(丸山忠久九段のおやつは桜もちとアイスコーヒー)

桜もちは天龍寺の向かいにあるお店のものです。

今朝の嵐山

116

(今朝の嵐山は快晴)

101

(境内には多くの観光バスが駐車されている)

107

(蓮池)

119

(対局場所から境内の外までは5分ほど歩く)

128

(徒歩やタクシーでも観光客が訪れていた)

封じ手用紙

092_1_2

(封じ手用紙と封筒)

095_1_2

(矢印と符号で封じ手が示されている)

封じ手開封(2)

042_1

(渡辺明竜王)

053_1

(丸山忠久九段)

071_1_2

(記録係の中脇隆志初段が1日目の指し手を読み上げる)

080_1

(井上慶太九段が封じ手を開封する)

087_1

(封じ手は△5七歩成)

089_1

(一礼して、2日目が始まった)

封じ手開封(1)

009

(8時半頃の対局室)

023_1

(渡辺明竜王が入室)

026_1

(丸山忠久九段が入室)

035_1

(駒を並べ始める)

封じ手は△5七歩成

2日目の対局が始まりました。封じ手(44手目)は△5七歩成でした。

044

その後、▲5七同玉△3七歩まで進んでいます。

046

今朝の京都市内

003_1

(朝6時頃、東山方面を望む)

006

(8時頃の天龍寺)

第29期竜王戦七番勝負第1局2日目

おはようございます。本日は竜王戦第1局2日目が行われます。封じ手は9時に開封されます。

ニコニコ生放送では無料生放送が行われ、2日目・16日(日)は阿久津主税八段・中村桃子女流初段が出演します。

将棋プレミアムでも生放送が行われ、森下卓九段が解説します。

2日目は下記の通り、当日受付のイベントが行われます。どうぞお運びください。

○2日目大盤解説会情報
日時:2016年10月16日(日)10時受付開始 10時30分開始 終局まで
場所:京都ホテルオークラ3階「翠雲の間」
※対局場とは離れた会場です。ご注意ください。
入場料:2500円(中学生以下は1500円)
定員:300名(先着順/定員を超えた場合は入場をお断りする場合がございます)
出演棋士:青野照市九段、福崎文吾九段、佐藤康光九段、稲葉陽八段、斎藤慎太郎六段、室田伊緒女流二段、室谷由紀女流二段、他
別料金で指導対局・サイン会も行われます。
第1局イベント情報

○関西将棋会館 大盤解説会
日時:2016年10月16日(日) 16時半受付開始 17時開始 終局まで
場所:関西将棋会館4階 多目的ルーム
入場料:1500円 各種割引あり
出演棋士:脇謙二八段、北村桂香女流初段

本日もよろしくお願いいたします。

【本日のスケジュール】
09:00 封じ手開封、対局再開
10:30 おやつ
12:30 昼食休憩
13:30 対局再開
15:00 おやつ
?:? 終局

カテゴリ