« 池田湖 | メイン | 羽生棋聖が封じる »

2017年12月 4日 (月)

開聞岳

薩摩半島の南端には開聞岳(かいもんだけ)がそびえ、その美しさから「薩摩富士」と呼ばれます。日本百名山のひとつ。なめらかな円錐形に見えますが、最初の火山が陥没したあとに新しい火山が噴出して新旧の火山が接合した二重火山。開聞岳は枚聞(ひらきき)神社の御神体で、昔は「ひらききだけ」と呼ばれていましたが、錦江湾の海門にあたることから、いつしか「かいもんだけ」と呼ばれるようになったといいます。

池田湖に行った帰り、井上九段とJR日本最南端の駅である西大山駅に立ち寄りました。駅のホームからは、開聞岳の威容を線路とともに望むことができます。

Img_7161

Img_7155

Img_7171

Img_7181

カテゴリ