« 渡辺竜王が1勝を返す | メイン | 大盤解説会場へ »

2017年11月 5日 (日)

終局直後の様子

Img_0423

Img_0433 終局直後に両者にインタビューが行われた。

【渡辺竜王の談話】
――2連敗のあとの初勝利となりました。
「とりあえず1つ勝てて、ほっとしました」

――先手の中飛車から相穴熊の展開は想定されていましたか。
「本命ではなかったんですが……。途中からは、しょうがない、しょうがないという展開になってしまって。忙しい将棋になってしまったな、という感じでやっていました」

――封じ手前後の局面はどう思われていましたか。
「かなり手の広い終盤戦だったので、ちょっとわからなかったです。封じ手を見てから、また考えようと思っていました」

――2日目はどのあたりで手ごたえを感じましたか。
「△5二飛が結構ぴったりした手だったので、それで少しよくなった気がしました」

――1勝2敗で次は第4局です。
「少し間が空くので、新しい気持ちでやれればと思います」

Img_0448【羽生棋聖の談話】
――一局を振り返っていかがでしたか。
「初日でかなり激しい展開になりました。ただ、封じ手の局面で、あまり思わしい手がなかったので、ちょっと作戦としてはどうだったかなというところですね」

――その後は激しい展開が続きました。
「いやあ、歩切れですから、ずっとつらいような感じがしてました。ちょっとずつ苦しいかなと」

――第4局に向けての抱負をお願いします。
「気持ちを新たに、次に臨めたらと思います」

カテゴリ