« 息詰まる終盤戦 | メイン | 竜王の受け »

2016年11月22日 (火)

関西将棋会館より

関西中継記者の飛龍です。関西将棋会館では、17時から2階の道場で本局の大盤解説会が始まりました。解説は阿部隆八段、聞き手は山口絵美菜女流1級がそれぞれ務めています。

Ooban1_2(お客さんに向けて序盤から丁寧に解説する)

Ooban2 (歯切れよく解説する阿部隆八段。10キロほど体重を落としてシェイプアップした)

Ooban3(関西将棋会館には毎日のように勉強に通う山口絵女流1級)

Ooban4(お客さんも熱心に質問や意見を出すなど双方向の解説会だ)

カテゴリ