« 局面は最終盤へ | メイン | 丸山九段が勝利 »

2016年10月28日 (金)

18時15分ごろの控室と大盤解説会

20161028_hikaeshitu9 (控室の見解は後手勝ちで固まっている。関係者がモニターを見守る)

20161028_ooban5 (大盤解説会では、90手目△7六銀に▲4三銀(参考図)とした局面で先手玉の詰みを考えていた。王手は続くが、先手玉に詰みはないようで「いや、錯覚でした」と中村太六段。いきなり先手玉は詰まなくとも、控室では△4一飛▲同と△2二玉で後手玉は詰まず、先手玉が詰めろになる。それで後手勝ち筋といわれていた)

20161028q

カテゴリ