« 20時過ぎの控室 | メイン | 一挙両得の金寄り »

2016年8月15日 (月)

長考の末の一手

20160815j

図は55手目▲4六歩の局面。丸山九段は58分の長考で、角を直接攻める指し方に出ました。△2八歩成▲4五歩△8八角成▲同玉△2九とが予想されています。
▲4六歩のほかに▲5六歩と突く手も有力といわれていました。いずれも先手十分が検討陣の見解でした。比較検討に時間を使ったと考えられます。

カテゴリ