« 下段に落とす寄せで後手優勢 | メイン | 大差になる »

2015年8月11日 (火)

攻め合いに出るしかないが

98時刻は21時を回りました。図の△7六桂で先手陣はもはや粘りの利かない形。後は攻め合いに活路を求めるしかない状況ですが、検討陣はなかばさじを投げた格好。どうやら後手勝勢と見ていいようです。残り時間は▲永瀬55分、△渡辺48分。

Img_047421時過ぎの控室。検討は続いているが、継ぎ盤の動きは悪い。

カテゴリ