« 2013年9月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月の記事

2013年10月29日 (火)

過激に

Kifu_79

渡辺竜王は▲1三香成(図)とさらに過激に攻め込んだ。攻めている間はいいが、息が切れると反撃が来る。先手玉は手がつくと速い。控室では不安と見られていただけに、渡辺竜王がどのような組み立てを用意しているのか気になるところだ。

148

ニングルテラス

122

123

128

135

136001

137

138

145

146

161002

2日目大盤解説会始まる

対局再開と同時に、現地では大盤解説会が始まった。解説は中座七段、聞き手は久津女流初段。今日初めての来場者のために、初手から解説が行われていた。

117

120

渡辺竜王、踏み込む

Kifu_71

先手はどう後手玉に迫るのか。検討陣が思案していたところで、大内九段が「▲1三角成はないのか」と話す。するとほどなくして、モニタには▲1三角成を着手する瞬間が映った。角を切って一気の踏み込みだ。この攻めは後手陣の急所をついているのか、それとも余せているのか。

116001

2日目対局再開

定刻の13時30分を少し過ぎたあたりで渡辺竜王が入室。足早に上座に着くと、険しい顔で盤面に向かった。指す気配はない。森内名人は数分過ぎてから対局室に現れた。

109

112

115

114

昼食休憩時の対局室(2日目)

104

106

108

2日目昼食休憩に入る

Kifu_70

12時30分、図の局面で昼食休憩に入った。飛車交換になり局面は終盤戦に入っている。対局再開後に正念場を迎えそうだ。昼食の注文は渡辺竜王がステーキ丼、スープ。森内名人がカツカレー、サラダ、レモンティー。対局は13時30分に再開される。

097

098002

099

お盆の上には

両対局者が時折つまむお菓子は、開始前に用意されたもの。お盆の上には「白い恋人」などのお菓子、飴、ミネラルウォーターの入ったペットボトル、ほうじ茶の入ったポットが置かれている。

110

一手も当たらない

Kifu_57

渡辺竜王が▲7七歩(図)と受けた局面。ニコニコ生放送の鈴木八段は「つらくないですか」と話した。というのも、△7三桂と跳ねれば金が取れる形だからだ。しかし森内名人は△4五桂とこちらの桂を跳ねた。

Kifu_58

この桂は▲5七銀の進出を押さえている。▲4六歩とすぐ取りにくるなら、そこで△7三桂と跳ねていくのだろう。△4八角成と切り、▲同飛に△5七銀と飛角両取りをかける攻めも見ている。控室では先手から攻める順を検討し、ここから▲1四歩△同歩▲1二歩△同香▲1三歩△同香▲3六歩でどうかと調べていた。ところが渡辺竜王はひらりと▲4六角。

Kifu_59

角をのぞいて△7三桂を防いでいる。ただし△4八角成▲同飛△5七銀の攻め筋は残っているのが気になるところ。対する森内名人の指し手は△6四銀。

Kifu_60

守り駒と思われていた銀が前線へ。「当たらない」と検討陣が嘆く。

096

「北の国から」パネルコーナー

館内には「北の国から」のパネルが展示されているコーナーがある。ドラマで起きた出来事の年表も掲示されており、歩きながら眺めていると内容が思い出される。

085

084

083

086

カテゴリ