« 東京・将棋会館での大盤解説会 | メイン | 羽生名人、勝利。 »

2010年11月26日 (金)

午後の控え室(3) - 19時頃

本局もいよいよ最終盤。モニターからは記録係の船江恒平四段が秒を読む声が聞こえる。渡辺竜王はすでに秒読み、羽生名人も残り7分だ。

控え室も固唾を呑んで対局を見守っている状態で、関係者は立ってモニターを食い入るように観ている。

Hikaesitu

(若葉)

カテゴリ