« 湯原小学校訪問(1) | メイン | 湯原小学校訪問(3) »

2016年2月15日 (月)

湯原小学校訪問(2)

G
(児童からの質問に答えつつ、将棋の魅力やエピソードなどを語っていく)

Gg

H

◆里見香奈女流名人から児童へのメッセージ◆

私は小学校高学年の頃に、将棋にのめり込んで大好きになりました。好きなことに打ち込めるというのは、すごく楽しいし、幸せなことだと思います。みなさんにも何かひとつでいいので好きなことを見つけてほしいし、それがない人は色んなことにチャレンジして、後悔のないようにしてほしいと思います。

I

◆清水市代女流六段から児童へのメッセージ◆

みなさんにはこれから無限の可能性があるので、好きなこともそうですが、苦手なことにもチャレンジしてほしいと思います。その経験もまた将来への力になりますので。そのためにはまず健康であることが第一です。風邪などひかないように十分注意してください。

(夏芽)