« 2014年2月 | メイン | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月25日 (日)

ご観戦ありがとうございました

Dsc_0485 (第2局の棋譜)

Dsc_0018 2月8日(日)岡山県真庭市「湯原国際観光ホテル 菊之湯」で行われる第3局もお楽しみに。
ご観戦ありがとうございました。

(吟)

感想戦

Dsc_0471 (勝った里見女流名人は連勝スタート)

Dsc_0474

Dsc_0479

Dsc_0483 (感想戦は16時52分に終了した)

(吟)

大盤解説会場へ

Dsc_0443 (主催紙にコメントを残した両対局者はファンの待つ大盤解説へ向かった)

Dsc_0450

Dsc_0457
(吟)

終局直後

Dsc_0431

Dsc_0424

―― 序中盤はいかがでしたか。

里見 序盤は自信がなかったです。守勢になってしまって。昼食休憩あたりから盛り返したかなと思っていました。

―― △3七角と打って△5五角成のあたりはどうでしたか。

里見 あのあたりは少しいいと思っていましたが、ハッキリしませんでした。

―― 終盤はどこで優勢を意識しましたか。

里見 △6六銀と出ていけるかなと思いました。

―― 第3局に向けて抱負をお願いします。

里見 少し間があくので将棋も体調も含め一番いい状態で力を出し切れるようにしたいです。

Dsc_0437_2
―― 序中盤はいかがでしたか。

清水 難しいと思っていました。

―― ▲4三飛成と飛車を成ったあたりはいかがですか。

清水 誤算が続いてしまってダメにしてしまいもったいなかったです。

―― 誤算というのは。

清水 47手目の▲4四歩ですね。

―― 第3局の抱負をお願いします。

清水 時間が少しあきますので、気持を切り替えて臨めればいいなと思います。

(吟)

里見女流名人が勝って2連勝

Joryumeijin201501250101120第41期ユニバーサル杯女流名人戦五番勝負第2局は120手まで里見女流名人が勝って、2連勝となりました。終局時刻は15時59分、消費時間は▲清水2時間59分、△里見2時間0分。五番勝負は里見が2連勝で防衛にあと1勝と迫りました。第3局は2月8日(日)、岡山県真庭市「湯原国際観光ホテル 菊之湯」で行われます。

(八雲)

里見女流名人 決めに出る

__kifu_for_windows_pro_v6_63_1__t_6図は△3五角▲6九桂に△6六銀と出た局面。△3五角~△6六銀は後手が決めに出た順だ。△6六銀は△7七銀成▲同玉△6八馬からの詰めろになっている。
▲5七桂△7七銀成▲同玉△5七角成は先手の持ち駒は角・銀・銀で受けに適していない。

■Twitter解説■
藤森哲也四段>この△6六銀は迫力のある一手ですね。鋭い切り込みです。▲5七桂と馬を取ることができますが、△7七銀成から△5七角成と、もう片方の馬が来ます。里見女流名人が勝ちに近づいていると思います。(後手勝勢)

(吟)

飛車が入れば

__kifu_for_windows_pro_v6_63_1__t_5先手は▲6三竜△同銀▲6一竜を狙って▲2一竜とした局面。そこで里見女流名人は△6九銀と引っ掛ける。▲6三竜△同銀▲6一竜は△7八銀不成▲同玉△6七金▲8七玉△7七金▲同桂△7八銀▲同玉△5八飛からの即詰みがある。

■Twitter解説■
藤森哲也四段>先手の▲2一竜は、▲6三竜と切ってから▲6一竜と金を二枚取る狙いですが、それを無視して△6九銀という手は勝ちに行った手です。敵陣の金を狙った、セオリー通りの一手です。(後手優勢)


(吟)

カナ駒を削りにいく

__kifu_for_windows_pro_v6_63_1__t_4

図は△5六馬▲7八金に△5七桂成とカナ駒を削りにいった局面。相手の守備駒を奪っていくのが確実な攻めだ。Twitter解説の藤森四段は少し前から後手優勢と判断している。清水は残り時間が10分を切っており、時間の面でも苦しい。

(吟)

いちいのホール

Dsc_0417 (「いちいのホール」の2階・3階はせきやど図書館)

Dsc_0419 (5階が関根名人記念館。本日は女流名人戦第2局が行われているため、5階は関係者以外は立ち入り禁止となっている)

Dsc_0420 (関宿のマスコットキャラクター「やど助」。特技は将棋で好きな食べ物はえだ豆)

いちいのホール

(吟)

午後のおやつ

14時20分過ぎ、少し早目に対局室におやつが運ばれました。

Img_2124清水女流六段はモンブランとカフェオレ。

Img_2126里見女流名人はシュークリームと緑茶。

(八雲)